【WordPress超初心者】プラグインとは?ヴィジェットとは?違いを詳しく解説します

【WordPress超初心者】プラグインとは?ヴィジェットとは?違いを詳しく解説します
「WordPressでブログを始めようインストールしたけれど、用語が難しくてわからない!」

というお悩みを解決します。

この記事を読むと、

「 プラグイン」と「ヴィジェット」の違いが分かります

✔ WordPressのカタカナ用語が区別できるようになります

カタカナ用語は、私自身、WordPressを使い始めて一番最初につまずいた部分でした。

WEBサイトは「見る専門」。制作の知識は完全にゼロからのスタートです。

ダッシュボード(「ダッシュボード」も何?状態でしたよ)に並ぶカタカナ用語が、全くわからないのです。


相当回数ググっても、私が一番知りたい「プラグインとヴィジェットの違いについて説明」してある記事がないのです。たぶん、Wordpressを使おうとする方なら、当たり前すぎるレべルなんだと思います。

でも、わからない…。

そこから2年。使いながら、知識をつなぎ合わせながら、使えるようになって今に至りました。

最後まで読むと、プラグインとヴィジェットの違いはもちろん、主なカタカナ用語も理解し、使いこなす準備が整います。

3分で読めますので、Wordpressを理解し使えるようになりたいと思う初心者の方、ぜひ読んでみてください。

 

WordPressの全体像を理解しよう

この記事にたどり着いた方は、 WordPressのインストールとテーマの設定 は終わっているところだと思います。

ダッシュボードを開き、左側に並ぶ見慣れない用語に「???」という状態ですよね。

まず、Wordpressの全体像から理解しておきましょう。「どうして動くの?」といったテクニカルな話はしませんので、ご安心ください。

理解の助けのため、住宅展示場を思い浮かべてください。

WordPressを例えると、

  • テーマ:家そのもの
  • ヴィジェット:メーカー純正のオプション機能
  • プラグイン:家に適合する他社製品

という理解で、支障ありません。

「Wordpressをインストールした次は、テーマを選びましょう」、よく見ますね。 この「テーマ」が家そのものです。

 

「テーマ」とは

このブログは「LION BLOG」というテーマを使っています。Wordpressには他にも優秀なテーマが沢山あります。

 

Cocoonにしようかな、 THORにしょうかな、 Lightningにしようかな、 あるいは有料テーマを使ってみようかな。

 

テーマ選びも全く同じです。

 

三井ホームにしようかな、 パナホームにしようかな、 積水ハウスにしようかな、 それとも大和ハウスがいいかな

 

自分の理想像や予算、メーカーの個性とすり合わせながら、ベストと思われるものを選びますよね。

「テーマ」は家を建てるときのハウスメーカー選びです。

 

 「ヴィジェット」とは

「ウィジェット」はWordpressを便利に使うための純正機能です。

どのテーマを選んでも付いているWordpress純正のものと、テーマごとに変わるテーマ純正のものがあります。

家も、メーカーごとに特徴的な純正機能がありますよね。空調の工夫や独自の断熱性能、耐震構造など、これと同じだと考えてみてください。

 

「プラグイン」とは

WordPressの「プラグイン」とは、一層Wordpressを簡単に使いやすくするための追加機能です。

本来はWordpressのコードを書き換えたり、難しい操作をしないと実現できない機能を、インストールするだけで使えるようにしたパッケージだと思ってください。

「お問合せフォーム」の設置などが代表例です。

選んだテーマには「お問合せフォーム」機能がついていない、やっぱり「お問合せフォーム」がほしいと思うことはありますよね。

このように使いながら欲しくなった機能を追加できるのが「プラグイン」です。

 

大事なのは、プラグインはテーマ純正ではなく、互換性のある他社製品だということです。

家づくりの例えに戻ると、

家はパナホームで建てると決めた(テーマ決定)

パナホームのオプションもいくつか選んだ(ヴィジェット)

より理想の暮らしのために、他社製品も追加した(プラグイン)

といったイメージです。(家を建てたことはないので、うまく例えられなくてすみません。)

私は「ウィジェットはテーマ純正の便利機能/プラグインは互換性のある他社製品」という理解が難しく、苦労しました。

もう大丈夫です、この理解でOKです!

  • テーマは「家=ハウスメーカー」
  • ヴィジェットはメーカー純正機能
  • プラグインは互換性のある他社製品 

 

その他カタカナ用語「カスタマイズ」

「カスタマイズ」とは「テーマ純正」機能の一部で、 WordPressを使い進めるにあたり、誰もが使う初期設定を一か所でできるようにしている部分です。

▼「ダッシュボード」の左枠内から「カスタマイズ」

▼こうなります。

カスタマイズ」欄で設定できる機能はテーマによって異なりますが、

  • SEO設定
  • 広告設定
  • メインカラーの変更
  • 着せ替え機能
  • サイトの基本情報編集
  • 追加CSS←便利!

などは、およそどのテーマでも共通なようです。経験上。

設定を変更しても、いろいろ書き込んでも、最上部の青い「公開」ボタンを押さなければ反映されませんので、まずは触ってみてください

 

まとめ:とにかく使ってみよう!

今回は「プラグイン」「ヴィジェット」、そして「カスタマイズ」のWordpressユーザーなら誰もが始めに通るカタカナ用語について解説してきました。

私も初めは、知らないカタカナ用語のオンパレードでめまいがしたのを覚えています。 挫折しそうになる方もいるでしょう。

でも、大事なのは「理解し、使ってみること」です。どんなに便利な機能も、得たい成果のために使いこなせなければ価値はありません。

始めは失敗失敗でいいのです。 本当にぐちゃぐちゃになってしまたったら、Wordpress自体をインストールしなおせばやり直せるのです。

トライ&エラー、試行錯誤しながら、使ってみてください。

今回は以上です。

 

WP初心者の心得カテゴリの最新記事